青山龍さんのコーチングって何なの?の記事にコメントが殺到した。コーチングはメンタルに責任に持たない

わたし達の書いた青山龍さんのコーチングって何なの?にコメントがたくさん来ました。あんまり興味がなかったんですけどたくさん来たので紹介します。

https://niwareiko207.blog.fc2.com/blog-entry-177.html

記事の内容はこれです。

青山龍さんのコーチングって何なの???最近莉加さんが受けてたときいたコーチングについて色々調べてた。調べれば調べるほどわけがわからないです。莉加さんが受けてたときいたけど青山龍さんの公式サイトに「ビジネスを加速させる、世界平和を実現」とか書いてるけどその青山龍さんのコーチング受けてたビハイアと莉加さんはどうなったの?コーチング受けたら会社から刑事告訴される人が出てきて、自死した悲しいことが起きて、むちゃくちゃな裁判起こす人が出てきてこれがコーチングなんですか?清水有高やOでさえ追悼の言葉は出してるけどなんで企業のメンタルに責任を負うコーチとか言うひとがだんまりなの????でもブログには世界平和とか書いてるんです。おかしくないですか??変です。まさか今回の件、この人も絡んでるの????

この記事にこんなコメントが来た。



「こんにちは。私は、コーチングを学び始めたばかりの者です。それで、少し思ったのですが、コーチは請負ではなく、治療に責任を持つ精神科医でも産業医でも、臨床心理士でもないので、社員のメンタルに責任を持つことはないと思います。例えば、マーケティングでコンサルに入っている人に「社員のメンタル不調はお前の責任だ」というのはあり得ないのと同じだと思います。」

青山龍さんという人はメンタルに責任を持つ人だと別の人から教えてもらいました。莉加さんもそんなこと言ってた。青山龍さんのブログ見たら心に働きかけるとかマインドを変えるとかたくさん書いてありました。それならやっぱりこの人はメンタルに関わってたんじゃないでしょうか…メンタルに関わってない、マインドにも関わらない、産業医でもカウンセラーでも診療心理士でもない、マーケティングに関わってるとは書いてない。じゃあなんで1回100万以上もお金がかかるんだろう…よくわからない世界があるのかな。


コメントを残す