青山龍さんのコーチングって何なの?にコメント。コーチングが悪いのではなくて青山龍さんに違和感

わたし達の書いた青山龍さんのコーチングって何なの?にコメントがたくさん来ました。あんまり興味がなかったんですけどたくさん来たので紹介します。

https://niwareiko207.blog.fc2.com/blog-entry-177.html

記事の内容はこれです。

青山龍さんのコーチングって何なの???最近莉加さんが受けてたときいたコーチングについて色々調べてた。調べれば調べるほどわけがわからないです。莉加さんが受けてたときいたけど青山龍さんの公式サイトに「ビジネスを加速させる、世界平和を実現」とか書いてるけどその青山龍さんのコーチング受けてたビハイアと莉加さんはどうなったの?コーチング受けたら会社から刑事告訴される人が出てきて、自死した悲しいことが起きて、むちゃくちゃな裁判起こす人が出てきてこれがコーチングなんですか?清水有高やOでさえ追悼の言葉は出してるけどなんで企業のメンタルに責任を負うコーチとか言うひとがだんまりなの????でもブログには世界平和とか書いてるんです。おかしくないですか??変です。まさか今回の件、この人も絡んでるの????

この記事にこんなコメントが来た。



安全で正しく使えば効果的なツールがあったとして「あの事件は、あのツールが原因で起きたのだから使わない方がいい」というのはおかしいはず。そもそも、「それって、そのツールが原因?なぜ?」が成立していなければ、風評被害以外の何物でもないはずです。今回の件でも、コーチングのせいにしたい人が少なからずいて、とてつもない違和感を感じます。

長々と失礼致しました。青山さんの味方をするつもりはありませんが、コーチングについて、管理者様が、私が学んでいることと少し違った認識をされている印象を受けたので、個人的な意見を申し上げました。管理者様の「友達の無念を晴らしたい、真実を明らかにしたい」というお気持ちを否定するものではありません。真実、事実でないことを、あたかもそうであるように吹聴することが納得できないのは、今、お友達のために必死で戦っていらっしゃる管理者様ならご理解いただけるものと存じます。

コーチングそのもの?がいいか悪いかわたし達は知らないんです。だから批判するつもりもないです。青山龍さんにだけわたし達は違和感を感じてます。コーチングが悪いとかいいとかはわかりません。青山龍さんがビハイアにコーチングしてて莉加さんもコーチングを受けててそれでこんなことになってる。青山龍さんに聞いてもなにも答えない。清水有高やOですら「追悼の言葉」をかけてるのになにも書いてない。メールしても「お悔やみ」すらない。無視される。なにもかもおかしいと感じました。

でもコーチング自体が悪いかどうかはわからないです。批判するつもりないです。莉加さんの死の直前までビハイアに関わっていた人たちをわたし達は調べています。コーチングと言うより青山龍さんという人にわたし達は気にかけています。文章下手くそでごめんなさい。コーチング自体が悪いとか言うつもりないです。


コメントを残す