こんなブログあった。ビ・ハイア(清水有高)事件について、何故私が「青山龍と苫米地英人が悪い」と言い続けているのか、と、再発防止策の一例

こんなブログがあった。やっぱりビハイアパワハラ事件の周りは何かがおかしい。関わってる人間が全部清水有高の責任100%にならないと不都合みたい。もちろん清水有高の責任もあるだろうけど莉加さんが自殺した原因すべてが清水有高の責任100%ならそれはもう殺人事件だし…そして莉加さんは清水有高に対して感謝はしてたけど殺されるような話はなかった。むしろOの対応が酷いという話を聞いてた。

ビ・ハイア(清水有高)事件について、何故私が「青山龍と苫米地英人が悪い」と言い続けているのか、と、再発防止策の一例

「再発防止」という観点を最優先して私は考えているからだ。「暴走しつつある経営者を、本物の苫米地式コーチングは止めるどころか悪化させた」という話だからだ。青山龍は、コーポレートコーチとしてビ・ハイアに入っていた。苫米地英人から与えられた「苫米地式認定マスターコーチ」という肩書きを掲げて。「何百万も受け取っておいて何をやっているのか。この無能め(いや、むしろ害悪)。」という話である。清水有高は元々そんなに馬鹿ではないが、青山龍や苫米地英人に思考力を奪われてしまったのだ。

清水有高からしたら、何百万もかけて青山龍のコーチングを受けて、酷い目に遭ったのだ。清水有高は、青山龍や苫米地英人、そして、本物の苫米地式コーチングの被害者である。



後半省略します。気になる人はリンク先をみてください。

http://ycoaching.blog.jp/archives/29138190.html

川崎ブログ0520135915


コメントを残す