これは許せない。自死したのは莉加さんのゴールを達成したのだからいい?!

このコメントは一体どういう意味なんですか。これは許せない。コメントをすること自体というかコーチングが本当にこういう物ならコーチの価値って何なんですか?世界平和と言っておきながら自死することがゴールならそれを応援する?



コーチングには「クライアントのゴールを否定しない」「クライアントのゴールを応援する」と言うのがあります。そして本当にWantのゴールならその人は必ず達成するという理論です。じゃあ莉加さんのゴールが「死ぬこと」あるいは「死なないと達成できないこと」ならどう思います?コーチは莉加さんの自殺を止めることはできない。コーチングは今回莉加さんというクライアントをゴールに導いてあげた、とも言えるんですよ。でもそんなこと言えないですよね。だからコーチたちは沈黙してるんですよ。

死にたいくらいしんどい人の背中を押すのがコーチングなんですか?生きたいと思ってるなら生きるけど本人が死にたいなら止めずに応援するんですか?意味がわかりません。どういうことですか?じゃあ万引きすることがやりたいことならコーチはそれを応援するんですか?人殺しがゴールならそれを応援するの?そんなのおかしいじゃないですか。

スクリーンショット 20190522135903


コメントを残す