ビハイアパワハラ事件の証拠があるかOさんたちに聞いてみた。OさんとS井さんにメールをしましたが何も返事がありません。

OさんとS井さんにメールをしましたが何も返事がありません。

Oたちが主張してた

清水有高が莉加さんに水をかけた

清水有高がかかと落としでパソコンを破壊した

「ここから飛び降りるのか?!」と言った

にここまで言うなら写真、画像、録画、録音とかの証拠があるはずです。裁判所に提出してるはずです。証拠を見せろと言ってません。そこはだって裁判に関係するところです。画像、録画、録音、録画とかの証拠がありますか?とメールで聞きました。返事なし。ありません。だって裁判所の資料でなかったもの。もしそんな証拠見つけてたら清水有高に対してこのブログで私たちは徹底的に追求したと思う。

私たちも最近勉強してしりました。証拠がなくても民事裁判はやりたい放題です。なんでも訴えることができます。私たちの隣に住んでるおじいさんの家に対して一切証拠がなくても「暴力を振るわれたから慰謝料よこせ」という裁判だって起こせる。

私たちが「ビハイアパワハラ事件の録画、録音、画像などの証拠があるかどうか」を確認した事実はこれです。

・裁判所の資料についてないと確認済み

・裁判所の資料についてるかどうか訴訟を起こした本人自身に確認のメールをしたら無視された

それでも本人の陳述がある!!といちゃもんつけてきた人もいました。証拠がなくても何でも陳述があるわけです。じゃあ、もう片方が証拠もないけど清水有高が陳述で「そんなパワハラしてない」と言ったら?それも証拠はない。

でも清水有高がパワハラをやっていたと信じたい人たちはOだけの陳述を信じて清水有高は嘘を言ってるというのでしょう。どうしようもない人たちです。そういう人たちはどうでもいいんです。

逆でもいいです。清水有高は無罪であってほしい!と望むのも一緒です。そんなのどうでもいいです。私たちはどっちの味方でもないです。莉加さんの死の原因をちゃんと知りたいんです。そして私たちも救えなかった責任があるから何か償いたいです。

事件番号平成30年(ワ)第39169号損害賠償事件を見てください。私たちが書いてるOの矛盾についてちゃんと証拠が添付されています。そしてその証拠自身をOが自分のものだと認めています。私たちはそれを見て書いてるんです。

清水有高の責任100%であってほしい!罪を与えたい!

逆に清水有高は無罪であってほしい!

Oの責任100%であってほしい!罪を与えたい!

逆にOは無罪であってほしい!

という妄想が前提にあってネットを徘徊してるだけの人たちに清水有高の味方もOの味方もできません。それなのにビハイアパワハラ事件のいろいろな考察記事とか書いてる人たちもたくさんいるけどそういう人たちは賢いふりをした馬鹿です。

OさんやS井さんには二回メールしました。

20190526171943.png


コメントを残す