Oについての疑問。300万もの借金を女性に立て替えてもらったと言うことは少なくとも900万以上の年収がないと無理。

Kさんという女性のメールが公開されてOから結婚詐欺の被害にあっていたと書いていました。そのメールによるとOの借金を300万立て替えたらしいです。公開されているものはメールにモザイクかかってませんが私たちのブログではモザイクをかけます。

川崎愛美1モザイク

このメールが事実ならOは少なくとも300万借金ができたのです。300万も借金するためには900万以上の年収が必要です。私たちの一人は消費者金融関係のウェブサイト制作を手伝ったことがあるのでちょっと詳しいです。

スクリーンショット 2019-05-30 170756png

これは今かなり厳しいです。だからOが300万借りるためには900万以上稼いでないと無理です。収入証明も求められますからこれを偽造して300万も借りるのは不可能です。

Oは一体何なのでしょうか。無一文状態あったけどビハイア以外から何百万もお金がもらえたのです。これはOが裁判所で認めています。その上300万も借金を女性に返させています。このKさんは最初は返してもらったけどそのうち返してもらえなくなったと書いてます。実際そうです。300万のOの借金をKさんが立て替えたのが本当なら、OからKさんに振り込まれているのは150万しかありません。つまりOさんは150万Kさんに踏み倒しています。

Kさんのメールに「仕事がなくなって返せなくなった」というのもOは嘘をついています。なぜならOはそれ以降もビハイア以外から何百万もお金をゲットしています。さらに別の女性からもお金をもらっています。Kさんのお金を踏み押すための嘘でしょう。

私たちはOの矛盾をこんなふうにまとめてたけどちょっと違うのかもしれない。少なくともKさんは被害者の可能性が出てきました。

現時点のOの矛盾まとめ。

Oはマスコミに対しては「24時間GPSで清水有高に監視されていて、金銭の使用も制限されていた。乾燥大豆しか食べさせてもらえなかった。奴隷的拘束をうけて無一文状態にあった。さらにパワハラをされていた。そのせいで現在PTSDになった」と主張してました。

でも結局こんな状況でした。

Oは女性と自由にデートできてLINEもできた(OがLINEは自分のものだと認めました)

Oは女性とホテルで会社のiPhoneを使って性行為を撮影する事もできた(裁判でOが自分が撮影したと認めました)

Oは無一文状態どころではなくビハイアすら騙して600万近いお金を得ていた。しかもしれで刑事告訴されている(お金を受け取った事実を裁判所でOが認めた)

Oは乾燥大豆どころか豪華な食事を様々な場所で楽しんでいたし恋人と食事を作ることもできた(OのLINEにそのやり取りがある)

Oは奴隷的拘束をうけて無一文状態でPTSDだというのにビハイアをやめてすぐに籍を入れて豪華なところで結婚式に行った(間違っているなら修正しますとOにメールしたが返事ゼロ)

Oは奴隷的拘束をうけて無一文状態でPTSDだというのにビハイアをやめてすぐに西麻布の高級会員制シガーバーの会員になりシガーを楽しんでる。

参考OさんのLINE

https://niwareiko207.blog.fc2.com/blog-entry-50.html



O以外に不自然なのは

一緒に訴訟をしてるS井

青山龍さんというコーチ

Kという慶應大学のモデル

Oはビハイア以外から得ていたお金をKという女性に150万近く振り込んでるみたいです。Oは青山龍さんというコーチと共同して「ビハイアでコーチングを青山龍さんからうけていたこと」をなかったことにしようとしてるように見えます。

Oさん。もう一度言います。

もし私たちが書いてることが完全におかしい、裁判所で認めてもいない、というならメールください。そしたら記事は修正します。

何度もこれを書いてますが結局いちども返事ありませんでした。

莉加さんの死に清水有高の責任がゼロだなんて全く思ってません。私たち友達にも止められなかった責任がある。いろんな人に責任がある。それなのに清水有高の責任100%にしようとしてるOにこれだけ色々おかしな事があるのは変です。おかしいです彼が莉加さんの死になんらかの責任があるのは明確です。それをごまかそうとしてるんです。それは許せません。


1 COMMENT

 

PASS: 643c5981b1e39a29e9c208cfc5c2f7ec

PTSDでも好きな人がいたら結婚くらいするんじゃないか?別に不思議じゃない。競業だかで600万円得ていたのも、ビハイアからの報酬がゼロなら生活のためにやむを得なくないか?

返信する

コメントを残す