ビハイアパワハラ裁判。LINEスクショを公開した代償と反響が意外でした。

昨日の記事がものすごい反響です。昨日の記事はこれです。反響が大きいからこそ伝えたいのですけども私たちのブログを読んで「原告側は嘘をついていた!」と決めつけないでください。あくまで裁判資料や登記簿謄本など偽造しようがない一次情報を元に私たちが考察して矛盾があるところを積み重ねて、その補助証拠としてLINEのスクショを公開したのに過ぎません。

反響がある記事はこれです。一気にランキングがアップしました。

ビハイアパワハラ裁判の真実を裁判所と朝日新聞には任せられない。訴状を読んでLINEのやり取りを一部公開する決意をしました。

https://niwareiko207.blog.fc2.com/blog-entry-306.html

ランキング2019-06-08 130345

このLINEのスクショはとても衝撃的です。私たちもみてて涙が出てきました。そういう感情的に衝撃的だから、皆さんに伝えたいことがあります。このLINEのスクショはこれだけでは証拠能力として低いです。(もちろん原告側が提出しているテキストデータはもっと証拠能力が低いと思います)デジタルデータは改ざん可能です。テキストデータよりも画像の方がむずかしいけど改ざんはできる物です。

LINE.jpeg

このLINEのスクショが一定の説得力があってアップしてもいいと思った経緯は

・原告側が提出した訴状にあきらかな矛盾や不自然な点が多いと言うこと

・原告側が奴隷的拘束をうけて無一文状態あったというけども明らかにそうではないという事実を登記簿謄本や関係者からの連絡で知ったと言うこと

・このLINEスクショを公開するまでなんども大下周平さんに連絡をしたけどもずっと無視された事実(その代わり削除しろと言う連絡だけ何度も来た)

などの一次情報や関係者への連絡を積み重ねたからです。LINEだけでは意味がないしテキストデータなんて簡単に改ざんできると私たちはブログに書いてきました。だからこそ自分たちも単にラインを公開するだけでは無意味だと思いました。

だからこそ皆さんも大下周平さんが訴えてる訴状や訴えられてる訴状「平成30年ワ第39169号損害賠償事件」をちゃんと自分の目で見て考える必要があると思っています。朝日新聞の報道は最低だと思いますけどその報道があったから「ビハイア最悪」になるのはおかしいと言ってきました。それは何も考えてない証拠です。同じようにこのラインのスクショを見て「大下周平さんは嘘をついていた!」と決めつけるのはよくないです。

私たちは莉加さんが亡くなってから自分で調べて考える大切さを知りました。そして調べるのもネットだけでは駄目で登記簿謄本や裁判資料に当たる大切さもしりました。報道があったから一人を悪者にしない。鵜呑みにしない。自分で調べて考える。こういう風に一人一人が考えるようになったら社会は少しましになると思いました。

LINEスクショを公開した代償は私たちのTwitterアカウントが一時的にロックされてしまったことです。自動化ルールに反したらしいです。ツイートを数個したら自動化ルールに反したというのがよくわからないです。なんなのでしょうか?

 2019-06-08134411

でも恐れていたことは起きませんでした。あらしのコメントが殺到すると思っていたのです。でもそれは一切ありませんでした。ネットの反応もよかった…あいかわず産業廃棄物がヘドロを吐き出すようなコメントをしてる人もいますが反論が幼稚園児並みで一次情報も何もないのでただの「わおーんわーん泣」負け犬の遠吠えですね。事実を元にちゃんと書くことをあらためて大切だなと理解しました。



莉加さんとのラインはまだまだ大量にあります。その中には今回紹介しなかった物以外にも見るに堪えないものがあります。あまりにも酷い。それはまた公開したいです。

ただし莉加さんの親御さんが「仲がよかったから一日100通LINEしていた」に訴状に書いていました(ただし親御さんは証拠提出してない)が私たちは1日100通もLINEしてません。そんなにLINEをしていたらむしろ異常です。

ランキング20190608134636


1 COMMENT

えりあ

 

PASS: 7993523b0f468f40374433dc2c74a0e0

ツイッターの社員の方々が(このブログが違反であるかどうか)ブログに目を通して頂けている時間だと信じます。

1人でも多くの人達にこのブログの存在と、事実を知ってもらえる時間でありますように、、、

返信する

コメントを残す