深井弁護士は弁論準備手続き中の法廷内のやりとりを漏らしたけど大丈夫なのだろうか?。ビハイアパワハラ裁判。

深井弁護士は弁論準備手続き中の法廷内のやりとりを漏らしたけど大丈夫なのだろうか?ビハイアパワハラ裁判は弁論準備で行われています。これは公開の口頭弁論ではありません。公開の法廷はこういう感じです。

download.jpg

弁論準備になるとこういう会議室で行われるそうです。

20170614134756.jpg

今回ビハイアパワハラ裁判は裁判長の意向で弁論準備になりました。弁論準備手続き中の法廷内のやりとりは公開されません。私たちも見ることができないです。

私たちが大下周平側の訴状を読み込んでいてどうしてもよくわからないところがありました。訴状は140ページほどあります。それは大下周平さんがいつから奴隷的拘束をうけて不当な業務委託契約を結ばされていたのか?と言う点です。大下さん側の訴状を読んでもそこが書いてないです。

いつからかわからないけど奴隷的拘束を受けたので裁判しました

これは法律上認められないです。なので必ずこれは裁判所の弁論準備手続き中の法廷内で裁判長が質問してると思いました。だからその疑問を私たちは清水有高側の弁護士さんと大下周平側の深井弁護士さんに質問をしました。その回答はこれです。

清水有高側弁護士「現時点では答えられない。弁護団で会議をしてから連絡する」

大下周平側深井弁護士は質問箱で回答してくれました。

深井弁護士 2019-06-11 132052png

深井弁護士 2019-06-11 132008png

私たちはびっくりしました。弁論準備手続き中の法廷内のやり取りをSNSで答えてくれるとは思っていませんでした。なぜ裁判長が弁論準備手続きにするかというと争点がたくさんあって整理される必要があるからです。記者会見段階で訴状に提出されていない証拠が報道されていてこの裁判を報道のために利用されていると感じると裁判長は嫌がるらしいです。

清水有高側弁護士の

清水有高側弁護士「現時点では答えられない。弁護団で会議をしてから連絡する」

これは当然で答えてくれないと思っていました。でも丁寧に会議してから連絡すると言われました。連絡を待っている最中です。でも深井弁護士さんはSNSで答えてくれました。びっくりしました。これは裁判長の印象を悪くするのではないでしょうか?弁論準備手続きにした裁判所の意向を無視してまで情報を開示してくれる態度なのかな?と私たちは感謝の気持ちを持ちました。

通常の弁護士さんであればこれは痛恨のミスだと思うのです。

でも私たちが質問した次の日に突然深井弁護士さんが突然質問箱でこのような回答をされました。

深井弁護士 2019-06-11 234733png

あれだけ情報配信に積極的だったのに裁判を優先して情報配信を控えるとはなぜなのでしょうか?裁判よりも記者会見を優先して訴状にない書類までマスコミに配るほどだったのになぜなのでしょうか?やはり弁論準備手続き中の法廷内のやり取りをSNSに配信されるのはいきすぎだったのでしょうか?(確かにこれは非常に大きなミスに感じます)

皆さんはどう思われますか?どうしてあそこまで情報配信に積極的だったのに突然この態度なのでしょうか?深井弁護士さんは法人格否認の法理や、10年以上前から不当な業務委託契約を結ばされていたというかなり法律的に認められるのが困難な法律上の命題に挑戦されています。とくに10年以上前から不当な業務委託契約を結ばされていたなんて現時点で提出されている証拠を見る限り不可能だと思います。

その上なぜ突然この態度の変化なのでしょうか?とても気になりました。清水有高側弁護士さんからの回答も待ちたいと思います。

これからは深井弁護士さんが言われたとおり2006年から大下周平さんは不当な業務委託契約を結ばされて奴隷的拘束をうけていたという前提で矛盾点があれば書いていきたいと思います。2006年から奴隷的不当な業務委託契約を結ばされていたけど莉加さんと奥さんとは付き合っていたと訴状で書いてるのですが…とりあえずこれが一番不思議な点です。

訴状参考。50ページ。

(11)交際関係への介入 原告大下は、別の女性と結婚していたが、平成21年3月 に故莉加と交際を始め、その後平成22年に離婚し、平成27年5月6日まで故莉加と交際していたが、被告清水の介入もあったため、故莉加とも別れ、以後故莉加とは同僚の関係としてだけの付き合いとなった。




1 COMMENT

匿名

 

丹羽さんのいう通りにして、全部捏造かもしれないと思って記事を読んでみました!

うーん、どうなんでしょう。

この記事に書かれてることってどれが真実なのだろう?

わかりませんでした。

あれ、結局何が言いたいんでしたっけ?何も信じられず、頭に入らなかったです。。。ごめんなさい。。。

普通の記事なら、捏造なんてありえないのですが。。。このブログは全て捏造と真実の間に揺れているらしく、なかなかメッセージを読み取るのに苦労しています。。。

どうか、猿のような私もこの捏造と真実の狭間ブログが理解できるようになる方法を教えてくれませんでしょうか?

返信する

コメントを残す