大下周平は朝日を使ってるのに注目されない。清水有高はなぜこんなに注目される?YouTubeをみて思いました。

大下周平は朝日新聞を使ってるのに全然注目さていません。清水有高はなぜこんなに注目されるのでしょうか?YouTubeの記者会見動画を見て思いました。清水有高が沈黙してるので一切大下周平ばかり目立ったように見えますけど、実はそんなに目立ってないのかもしれない…と思うようになりました。

大下周平の記者会見動画は朝日新聞にアップロードされています。これが名誉毀損になる可能性が十分高い動画なのですけど…それよりも朝日新聞を使ってたった12,000回しか再生されてないのです。チャンネル登録者数が朝日は21万人いますからほとんど興味持ってないと言うことがわかります。

朝日 大下周平 清水有高 記者会見比較1

それと対照的なのが清水有高の動画です。チャンネル登録者数がたった469人しかい…朝日の約500分の一でしょうか?それなのに朝日新聞の半分くらい再生されています。

朝日 大下周平 清水有高 記者会見比較2

表にまとめるとこうなりました。

朝日 大下周平 清水有高 記者会見比較3

どうして清水有高はこんなに注目されているのでしょうか?そのうち朝日新聞に掲載されている大下周平の記者会見動画の精製回数を追い抜いてしまいそうです。

清水有高の記者会見動画よりも大下周平の動画の方が編集もされていて短くてわかりやすいです。わかりやすく名誉毀損になる可能性が十分あるのですが…それにくらべて清水有高の記者会見動画は編集されずにアップされていて、大下周平の記者会見動画のように相手を「最悪の犯罪者」と呼んだり「2時間以上無言でかかと落としをした」というわけのわからないけど人の目を引く話が全くありません。

ただ淡々と証拠に基づいて話して、相手を批判することなく語っているだけです。それが6,000回以上大下周平よりも四ヶ月近く後にアップロードされているのに再生されているのです。この差は何なのでしょうか?そのうち大下周平は朝日新聞を使っても、センセーショナルな言葉を使っても、個人の清水有高の淡々とした記者会見動画に負けてしまうのでしょうか?

清水有高の記者会見動画と大下周平の記者会見の動画は見ている層も違うような気がします。清水有高の記者会見動画は面白く見れない、断言してない、編集も素人です。それなのにここまで見られると言うことは大下周平っとは全く別の層が注目してるのでしょうか?

たまたま今日比較して改めて見たのですけど、この差は何なのでしょうか?とても不思議です…


コメントを残す