ビハイア裁判について大下周平が法律用語を理解して自分の言葉で自分の裁判を語るところを見たことがない?

大下周平Twitter 深井弁護士リツイート

本日7月3日ビハイア裁判期日でした。大下周平ほとんど何も報告してない深井弁護士のTwitterをリツイート。ところで大下周平って自分の言葉で裁判の報告をしたことがないですよね?記者会見も目をそらしながなら単に首肯してるだけ…もしかして大下周平って裁判を理解していないのでしょうか?

自分の言葉で自分が何をどういう法律要件で訴えているか理解していない?裁判所で何が法的に起きているか説明する言葉を持っていないのでしょうか?

それなら今までの大下周平のネットの発言もすごくわかります…あまりにも訴状と矛盾することを沢山大下周平は言うのですが…矛盾している、自分が不利になっていると言うことも気づいていないのでしょうか…名誉毀損の免責要件とか知ってるんでしょうか?それの難しさとか…裁判の法律の解釈とか…素人のわたし達も勉強してある程度わかりましたけど…

大下周平が自分の言葉で自分の裁判を説明できないなら単にリツイートしかできないのもわかります。そして自分に不利になる発言を繰り返し続けるのもわかります。深井弁護士は大丈夫なんでしょうか?とても心配です。

それでも桜井悠太の不用意さに比べればかなり大下周平はまだマシですけど…桜井悠太は裁判に負けるために発言してるの?と言う発言が多すぎます。深井弁護士は大丈夫なんでしょうか?とても不思議です。

自分が訴えた裁判のことを理解せずにリツイートだけしたり不用意な発言をすることは、原告も被告もどちらも不幸になるだけだし、裁判も混乱するだろうし…莉加さんの死の原因追及が遅れてしまう。とても心配です。


コメントを残す