ビハイア裁判・誰でもわかる大下周平の記者会見とその後の発言の矛盾 恋愛編

大下周平の矛盾点を書いていきたいと思います。お金の流れで矛盾があったというのはすでに書いたのですけど、女性関係の流れで書きたいと思います。

お金の流れについて書いたのはこれです
参考 ビハイア裁判・誰でもわかる大下周平の記者会見とその後の発言の矛盾 お金編ooyamasan.com

大下周平絵は2018年10月17日厚生労働省でこのように発言しました。朝日新聞や弁護士ドットコムニュースなどが記事にしました。

大下周平

奴隷的拘束をうけて無一文状態にあった。逃げたくてもお金がなくて逃げれなかった。 2018年10月17日厚生労働省で記者会見

この記者会見での発言はかなりあとから調べてみたら不自然でした。わたし達が女性関係の流れから見て不自然だと考えたのはこれです。

今から書くのがすべて「奴隷的拘束をうけて無一文状態にあった。」人の12年間の女性遍歴です。

ポイント
ここに書いたものは当事者の発言、当事者からもらったメール、書類、大下周平が訴状に書いてあった主張などの根拠に基づいて書いています。
結婚
2006年頃
結婚生活を続けながらビハイアで業務委託で働く
不倫
2009年頃
結婚しながら莉加さんと不倫
離婚
2010年頃
前の奥さんと別れて莉加さんと付き合う
出会い系と浮気
2014年〜2016年頃
出会い系サイトを頻繁に利用し莉加さんがいながら浮気を繰り返す
同棲
2016年頃
Kさんという女性と同棲
デート
2017年〜2018年頃
Hさんという女性とデートのやり取りをLINEで行う
失踪
2018年3月末
ビハイアを失踪?
入籍
2018年中
Hさんと入籍
記者会見
2018年10月
2006年から奴隷的拘束をうけて無一文状態あったと記者会見
結婚式
2019年春
都内某所の豪華な場所で結婚式 を盛大にあげた模様
MEMO
わたし達がこのようにかける根拠。すべて証拠があります。

私が書いた根拠はこれです。訴状、不動産屋とのメール、女性とのLINE、出会い系サイトの使用履歴などは莉加さんや大下周平がそのとき付き合ってた女性から直接手に入れました。

  • 2006年に結婚していたというのは大下周平が自分で出した訴状に書いていました。奴隷的拘束をうけて無一文状態にあった人がなぜ結婚生活ができたのでしょうか?
  • 2009年に結婚しながら莉加さんと付き合っていたのもなんと大下周平が自分で訴状に書いていました。無一文状態でどのように女性二人と付き合っていたのでしょうか?
  • 2010年頃に離婚して莉加さんと付き合ったのも大下周平が自分で訴状に書いていました。
  • 2014年〜2016年頃に出会い系サイトを使用して莉加さんがいるのに浮気をしていたという話は莉加さんから出会い系サイトを使ってるスクショを送ってもらいました。莉加さんはとても悩んでいてわたし達に相談していました。
  • 2016年頃にKさんと同棲を開始したのはわたし達がこのブログを立ち上げてからKさん本人から「私は大下周平に結婚詐欺された。その証拠に一時期結婚を考えて同棲していた。そのときの不動産屋とのやりとりはこれ」とメール出送られてきました。
  • 2017年〜2018年頃に奴隷的拘束をうけて無一文状態にありながらHさんという女性と頻繁にデートをしていてそのやりとりを会社のスマートフォンで大下周平は行っていました。莉加さんがこれも大下周平の不正を調べるためにデータを集めていて亡くなる前にくれました。
  • デートを自由にできた大下周平は突然失踪した後に入籍して結婚式を挙げています。これはわたし達がブログを書いた後、大下周平に騙されて結婚式に参加したと怒った人が教えてくれました。
お願い
ここに書いた証拠類はスクショもデータも全部あります。ただしそれをすべてここに書くと女性のプライバシーに関わるのでここでえは公開しません。すでに別記事で公開しましたけどここに公開するのはあまりrにもまとめすぎることになるので自粛します

わたし達がこの記事を書いた理由

この記事を書いたのは大下周平への個人攻撃がしたいからではありません。大下周平の記者会見は朝日新聞などによって報道されました。この発言です。

大下周平

奴隷的拘束をうけて無一文状態にあった。逃げたくてもお金がなくて逃げれなかった。 2018年10月17日厚生労働省で記者会見

わたし達も朝日新聞でこれを知りました。でも、わたし達が調べられる程度の情報でもこの発言がおかしい、ということがわかるんです。どうして朝日新聞はこの件についてちゃんと取材しなかったのでしょうか?メディアとしてそれでいいのでしょうか?

根拠がない発言が新聞記事になるのは社会問題だと思うのです。朝日新聞が放置してしまうのは読者が記事をそのまま信じてしまうからではないでしょうか?わたし達はそれは朝日新聞が読者をあなどっていると思います。

そのままではいけないと思います。わたし達は今回の件を社会問題として書きました。そしてわたし達はちゃんと自分で証拠を調べましたけどわたし達の記事をそのまま信じるのではなく皆さんも自分で調べてみてはいかがでしょうか?

4 COMMENTS

匿名

よく調べてるなあ。こんなこと調べられたら大下周平さんは事実じゃないならちゃんと反論しないと。

返信する
niwareiko

コメントありがとうございます。何度も大下周平にはメールを送って事実と違うなら教えてくださいと言いました。でも何回送っても無視されました。

返信する
匿名

ここに書いてある証拠がこのブログの他の記事にあるんでしょうか?大量にあってどれをみればいいのかわからないです。教えてもらえるとうれしい。

返信する

コメントを残す