ビハイアパワハラ裁判の深井剛志弁護士。セクハラのやらせ炎上商法に怒る。ブーメラン?

ビハイアパワハラ裁判の深井剛志弁護士セクハラのやらせ炎上商法に怒っています。

深井弁護士が怒っているのはタレントさんがTwitterでセクハラを告発したのですけど、それがあとからやらせだったと言うことです。

深井剛志弁護士はこのツイートを読まれてはどうでしょうか?

 

セクハラ告発をネタにしたというよりは、事件の背景がわからず確証もないままに加害者とされた側を総攻撃するネット民を皮肉った演出と見ます。ネットユーザーの一部は事実がどうだったかよりもまず攻撃してもいいかどうかだけで過剰な動きかたをしがちだから。

なお、ビハイア裁判において深井剛志弁護士は訴状にパワハラの証拠だと記者会見で紹介したLINEのテキストデーターを2018年10月17日に訴訟を起こしたときに裁判所に提出していません。

だけどなぜかTwitterでは「強要していた」と発言。

深井剛志弁護士
裁判所に提出していない証拠をネットに挙げたのは何でしょう?

わたし達はパワハラもセクハラもやらせはいけないと思います。裁判所で真実が明らかになるまでに決めつけも良くないですよね?今回みたいに深井剛志弁護士が言われるように狂言かもしれません。

深井弁護士は弁護士としてTwitterをされているなら弁護士職務基本規程に従ってちゃんと発言してほしいです。社会正義の実現と基本的人権の擁護、弁護士としての廉潔と品位を守った発言をしてほしいです。根拠のない断言は人気取りにはいいと思いますけど、弁護士の仕事ではないと思うのです。

“深井剛志弁護士”

は?

とか

“深井剛志弁護士”

趣味悪すぎで、やってる奴らも賞賛している奴らも、最低以外いいようがないな。

はちょっと廉潔と品位にはかけてしまうのでは……とわたし達のような素人は思ってしまうのです。ちゃんとした弁護士がやってくれると思うからこそわたし達も莉加さんの死の原因が解明されると思っています。原告、代理人ともに人気取りや根拠のない発言、矛盾する発言などはやめてもらったほうが真実に近づくと思うのです。

とくに「やってる奴らも賞賛している奴らも、最低以外いいようがないな。」というのはまだ真実かどうかわからない段階で弁護士さんが断言する言葉としてはちょっと強すぎないでしょうか?

参考 弁護士職務基本規程日弁連

2 COMMENTS

コメントを残す